漢方相談 たかみや恵深堂薬局

長野県松本市 漢方ダイエット相談のたかみや恵深堂薬局

漢方ダイエットコラム

漢方ダイエットに関するお役立ち情報を発信いたします。是非ご一読ください!

ダイエット相談よくある質問 Q&A

ダイエットを繰り返すと、どうなりますか?
ダイエットを成功させれば、カラダは軽くなり、見た目も良くなりますが、怖いのは代謝の低下です。体重が減った分だけ代謝が低下するのであれば仕方ないのですが、体重が10%減って、基礎代謝が30%減ってしまうということが良くあります。ダイエットを何度も繰り返している方に、その傾向が強まります。
ダイエット中は、タンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養はしっかり摂取して、カラダの内外から温めましょう。漢方カラダの内側から温めますので、代謝の低下を防ぎ、リバウンドも予防します。

脂肪のカロリーはどの位ですか?
体内の脂肪は、1キロあたり7,200キロカロリー程度に相当します。コンビニのお弁当10個分です。
昼食などを10回連続で制限して、やっと1キロ減量出来る計算となります。

漢方薬は飲みにくい印象がありますが?
ダイエットに使う漢方は、飲みやすい顆粒タイプを主としています。顆粒が苦手な方には錠剤をお作りすることもできます。

漢方薬はどのくらいで効果が出ますか?
症状の程度、症状が現れてからの期間によっても異なりますが、最低でも1から2ヶ月間は続けて下さい。
本当の体質改善の場合は半年から一年間程度必要な場合があります。

ダイエット中でも朝食は食べた方がよいのですか?
今まで朝食を食べる習慣がなかった方は、そのままで結構です。今まで比較的しっかりと食べていた方は、プロテイン系の低脂肪、高タンパク食に置き換えると、カロリーが制限でき体が引き締まってきます。
朝食は完全に抜くより、100キロカロリー程度は摂取した方がよいでしょう。

漢方薬の価格は高いのではないでしょうか?
漢方薬は高いイメージがありますがそんなことはありません。たかみや恵深堂薬局の漢方は安心価格です。ダイエットには顆粒を使用することが多いのですが、概ね1日分500円程度です。1ヶ月分お作りして15,750円が標準です。
他のダイエット用サプリメントや、マイクロダイエットに代表されるダイエット用栄養食に比べても決してお高いものではないと思います。事前にご相談の上、ご自分にあった最適な漢方を服用してみてください。

何なりとご相談ください!

店主・管理薬剤師
高宮 深音
Sumito Takamiya


LINE友だち追加

LINEでもご相談を承ります。
お気軽に友だち登録してください。


過食症でお悩みの方のための専門ページです。過食症に関する様々なお悩みや疑問にお答えします。ぜひご相談ください!


たかみや恵深堂薬局オンラインショップ


インターネットラジオ「おもしろラジオジャパン」で放送された漢方ダイエット特集を動画で配信中!

↑TOPにもどる